熱い飲み物

寒がりなせいもあって、熱い飲み物が大好きです。
フーフーいいながら飲むます。
これがあまり食道や胃によくないのは分かっていますが、でも好きなのでしょうがない。
ぬるいお茶とか、、飲めたものじゃない。

熱いものを飲んで胃が痛くなるのはなにかよくないらしく。
冷たいのでもむろんよくないけど、そういう事があったら医者に行くべしです。

レントゲンで何か発見されることもあるし、とにかくおかしいと思ったらすぐに行くべし。
医者のサイトなどでは「食道がんの疑いが濃い」などと書かれていてビビりますが、
ビビッていて行かないのはよくない。

熱いお茶が飲めなくなるよりも、医者にいってすっきりした方がいいよね(?)。

タンが絡みやすいのも何か関係あるのかな?

サイトによると、咳も出るし、声がかすれてきて、進行すると
背中が痛くなったりもするそうです。
背中・・・違う意味で痛いけど、、関係ないかな。
どうにかして自分は健康なんだって思うようにしてますが、
それは医者が決める事。。。はっきりするまでこうしてここでぶつぶつと書かせてくださいな。
気が紛れていいわ(笑)。

アマゾン

アマゾンって世界中にあって、どこからでも色々なものが帰る優れものですが、
誰でも見えるがためにアラも見えるというか。
アマゾンのせいじゃなくて出品者の関係なのでしょうけど。

先日も、同じものなのにまるで違う価格のものを発見しました。
なんていうか、、うーん、、な瞬間。
もちろんこれが分かれば安いところから買うよね。
まったく同じものですもん。

アマゾン内でも、ですよ、信じられます?
購入者はあちこち見てから買うでしょ、バレると思うのですがねー。

または、同じ人が同じものを違う名前と価格で出してる、ってのもあるみたい。
じっさいありました。
あれって許されるのか、、、商売だからいいのか、、。
すごい世界です。
すごい値段が違うんですよ、驚きます。怖いわい。
とはいっても好きなところからその値段で納得して買うわけで、誰にも文句は言えませんね。
それも「そういう時代でしょ」で終わりそうだ。
日本人は特にクレームに慣れてないし、そのまま「ま、いっか」になってしまう。
私もそうです。でも、条件があって「安い場合」だけ。
高かったら、そして不良品であれば文句言いますよーー。

英語を聞き取る猫

ある記事で、イギリスのネコはアメリカ英語の発音の英語を聞き取っている、
というようなのを呼んで笑ってしまった。
アメリカ発音が嫌いなイギリス人とおなじだ。

イギリスに行ったら、ネコに話しかける時はイギリス訛りでお願いします笑

うちの庭にもよくネコがやってきます。
時々は家のなかを覗かれます、、、ちょっとコワイ笑

だいたいは横切るだけでおとなしいものですが、すきあれば家のなかに入ってきそう。
あのネコたちもその土地の訛りとか聞き取れているのかな。
そう思うとすごいね。

とある駐車場でネコにエサをあげていたら、
「ネコにエサを与えないでください」
っていう看板がたった、って話してた人もいます。
ネコにエサ、あげてはいけないのですね、、、ノラネコじゃないのなら。
病気になったり、アレルギーとかも(!!)あるのかも。
そこに寄りつくから駐車場のオーナーが嫌がったmともとれます。
いずれにしても看板が立ってはエサはあげられない。

ネコ好きはすぐに何かあげたくなるのでこれは厳しいです。

てなことで、言葉を聞き取るってだけじゃなくて発音を聞き取る猫、、、おそるべし。

ショービジネス

プロレスはショービジネスか。
個人的にはショー・ビジネスだと思っています。
レスリング、というものを見るのはOlympicの時くらいですが、
宣伝でちらっと見るプロレス、というものと明らかに違う。
プロレスは「見せてる」。
なのであれは立派なビジネスで、ショーなのだ。
倒れる倒れ方や、相手に攻撃をする時のワザも、「見せる」ためのもの、そうでしょ?

どう勝つか、どう負けるか、その「様」を売り物にしてる。って思っています。
だって、台本があるって噂ですよ、どちらが勝つかも最初から決まっているとか?
そういうもの、として見たら面白いかも??

お客さん(観客)が楽しんでくれなかったら続かないビジネス、ですね、
そう考えたら八百長(いえいえ!そうでもない、、かな?)も仕方ないのです。
なんでもそうですね、そう思って見てたら帰って楽しいです。
お笑いのコンビがアドリブでなにかやってるように見えるものも、
実はちゃんと仕組まれている、とかね。

見る側を楽しませてこそ、の、スポーツもあるのだ。

てなことで、プロレスは一度もちゃんと見た事ない私でした。

さんちゃん

明石家さんまさん、、、私は大好きで、テレビに出てたら必ず見ます。
(普段あまりテレビ見ないくせに)
最近はレギュラーだった番組も減ったようだし、テレビへの露出も少ないようですね。
残念です。
引退したくてもしたくないというか、出来ないのかもです、
でもこんな大御所がいつまでもいるから下が育たないのだ、という意見も。

いずれにしても、私のなかではさんまちゃんの上にも下にも誰もいないので、
出来るだけ出てきてほしいなって思うのです。

明石家さんまさんは弟子を撮らない事でも有名です、よって弟子はいない。
お子さんは有名なイマルさんですが、彼女は別にお笑いでもなんでもないですしね。
後継者がいないというのも寂しいな、、でもさんちゃんはさんちゃんでしか出来ないし、
彼だから好きなんであって、変わりはいないか。
(ひとりで納得)
とにかく好きなので、どうかもし引退をするとしても格好良く楽しくしてほしいなと思っています。
事件とか起こしてやめるんじゃやなくてね。
もしくは死ぬまでしゃべり続けるか、かな笑

今後も応援しています、大好きなさんまさん!!

死後離婚

死んだあとに離婚??・・・・というか、婚姻関係修了書というものを出すと、
例えば結婚して旦那さんの姓になっても、親戚関係の呪縛から逃れられる、ということらしい。
こんな制度があること自体知らなかったですー。

でもいろいろな理由でこれを提出しているし、別に旦那さんと離婚したつもりはない、
という人もいて、「死後離婚」という言葉には抵抗感があるんですって。
そういわれたらそうですね。
通称なんでしょうけど、離婚という言葉は違和感です。

ちょっと分からないのは、旦那さんとは仲がよくて、親族との縁を切りたいわけで、
でもお墓に歯どうやって入るんだろ??ってことです。

旦那さんは亡くなっているのでお金の問題はここで解決になるかもですね。
でもお墓は?
お墓というものがついてきますよね、日本って。

旦那さんが亡くなってその親族とのもめ事があるような場合はこれもありですが、
名前はやめてほしいですね。

ところで、これをした人います?
あまり聞いたことないもので。
むしろ、生きてる間に実の親との縁を切りたくて法的な手段をとるという人を知ってます。
なにかと問題があるんでしょうねー。

自分の家族にはいないので考えられないんですけど、いがいと多いようです。
ひえーーー。。。。です。

ソファのうえ

ソファの上でお菓子を食べるので(わたしではない!)青ふぁは汚くなってきてて、
掃除機かけてもなんとなくまだ汚くて、、、捨ててしまいたくなった!
それくらい汚い。なんとかしろ。

きっとそこにずっと座っているから型が崩れてきていることとか、
手や足がじかに当たって汚れてきていたりだとか、そういうので嫌になっていると思われる。
あれが他人の家で、「ここにどーどー」って言われてもなるべくなら座りたくない感じだ。
さーてそんなんだから困った、、、買い替えするお金なんかない。
そのソファはソファベッドにもなるので、誰かがきたらベッドにもなるすぐれもの。
古いけどもっとちゃんとしてたはずなのにー。

青ふぁの上にあまりいないようにしてもらわないと困るね。
ずっと働いていろ??笑
または、床でノンビリしろ?笑
座ってもいいけどお菓子を食べるな、かな、正しいのは。
座ってソファが劣化していくのはある意味仕方がない、だから諦めよう、
でも汚れは絶対に手でなすりつけたりしてるのだ。

クリーニングにでも出せばいいかもだけどね、、、あーー困った。

しばらくソファを見るのはやめよう、、、掃除機だけで触るのもやめよう。
友人に遊びに来るのも控えてもらおう、、、そのうちに新しいのを買うぞーー!

えーー?違うよね。

マギー・スミスが「タイタニック」に出てるって噂があるんだけど、、出てないよね??
ローズの母親をやったのは違う女優さんですよーー。
似てるけどね。

マギー・スミスさんの映画で最近のは「マリーゴールド・ホテルであいましょう」
の、、、第二章、です。
まだお元気そうですよ、第一章で車いすに乗る役だったせいか、
車いす生活だって噂も出ていますが、そんなことはないと思います。

マギー・スミスさんには二人の息子がいますけど、次男が

すげーーーーイケメン!!、、、です。

マギー・スミスもいいところのお嬢様っぽいし、気品がありますね。
二度結婚しています。

イケメンは最初の旦那さんとの子、、、かな(ふたりともそうなんだけど)。

とにかく、タイタニックに出てる母親はマギー・スミスではりません。
すごい噂が出るもんですねーー。ビックリです。
(車椅子のこともそうですが)

間違った情報はタダさ泣くと、と思ってこれを書きました。

ひどいですね

スーパーで、双子の子供をベビーカーに乗せて買い物してたら、
どこかのおばさんんいに「邪魔」扱いされた人がいて、SNSで投稿したんですって。
その反響があったのですが、双子じゃなくてもスーパーで邪魔者扱いされたらたまらないですよね。
ひどいなー。そのおばさん。

田舎ではそんなことないって思ってたけど、これ、、、都会の話でもなさそうで。
どこにでも嫌な人はいるもんです。

嫌味を言われた主婦は、それでもその時にそのおばさんを注意した男性もいたとかで、
ちょっと救いに思いました。

迷惑することはあるかもだけど、子供がいることで買い物しづらいのは本人も同じです、
あずけるところがなくて買い物に出るのなら、しょうがないことですよね。

ベビーカーについてはいろいろと言われていますが、
双子のベビーカーとか、子供がふたりの人はどうしても場所をとるものになってしまうのです。
道が狭くても頑張って歩いているのに。
それを助けるどころか嫌味をいうなんてひどすぎる。
そんな人が少しでもいなくなる世の中になってほしい。

そして自分はそういう人がいたら暖かく見守ろうと思います。


ママになる日

イギリスのロイヤル・ファミリーになったアメリカ人のメーガンさんの妊娠が待ち遠しい。
本人も早く子供が欲しいと言っていて、皆が待ち望んでいることが分かる。
結婚する前から「すぐにでも」と言っていて、準備は整っていると思う。
ハリー王子より年上ですしね、、、まだまだ大丈夫ですけど、ま、早い方がいいかな。

雑誌には、メーガン妃がロイヤルファミリーの子供と話をしているところをキャッチした写真が。
それは、膝をかがめて目線を同じにしてる写真で、
おそらくエリザベス女王はいい顔をしないであろう態度なのですが、
一般的にウケはいいようです。

どうしてしゃがんだりしてはいけないんでしょうね、、、
どこまでも親は威厳を守らないといけないのかな?

さてそんなメーガンさんですけど、早くママになってもっと一人前のロイヤル・ファミリーにならないといけない、
という懸念もあるようです、なんたって離婚歴のある外国人、
過去には、同じように離婚歴のあるアメリカ人と結婚したいがために
王様を捨てた人もいたわけですから。

ハリー王子は現在王位継承6位だとはいえ、世界の注目の的なのです。

子供を産まないと一人前になれないっていうのもどうかしてるけど、でも、ひとりの人間として
早くママになりたいみたいですね、、、そこは応援します。
早く赤ちゃん見たいし!